訪問介護 事業所長

中野 佳代 Kayo Nakano

つくしケアサービスみなみ

profile

入社を決めたのは、面接のとき社内が親しみやすい雰囲気だったため。また社長や副社長と話をして、会社のビジョンと自分が思い描いている介護のビジョンが一致していると感じたことが決め手になった。利用者さんとって、かゆいところに手が届くサービスを目指している。
利用者さんとスタッフの満足度を高めるには、常に新しい発見や問題点を見出せる力が必要で、いつもそんな視点を持てるよう意識をしている。目標は、地域の人からこの事業所に仕事を任せたら安心と思われるような事業所にすること。そのため日々自分のスキルアップ、スタッフの育成に奮闘中。

EPISODE 01

可能性にあふれた会社

うちの会社をひと言でいうと、「可能性にあふれた会社」です。日々、サービスの質を高めるためいろいろ考えているので自分自身成長できますし、利用者さんに対しても、可能性を引き出してあげられるようなケアを目指しています。いろんな局面で可能性を感じられるのが特徴といえるかもしれません。

EPISODE 02

「また来るね」と笑顔で言うとき、やりがいを感じます

利用者さんにお宅に行って、そのときの悩み事を解消するお手伝いをして喜ばれると、やはりやりがいを感じますね。私自身もですが、利用者さんにしっかり目配りをして、気持ちを明るくしてあげられるようなスタッフを育てることが目標の一つです。

EPISODE 03

いろんな意見を尊重しています

私たちの会社はまだまだ成長途中。ぜひいろんな意見を言ってもらって、今以上にいい事業所にしたいと思っています。今も、スタッフには意見をどんどん出してもらい柔軟に対応しています。やりがいの持てる職場なので、ぜひ飛び込んでほしいですね。

先輩インタビュー

エントリー

すべてのスタッフ・すべてのお客様に幸福を招きたい。そのために私たちは、快適な職場環境、良質な介護サービスを常に追求しています。
みんなが笑顔になれるよう、ともに力をあわせ発展していく。そんなアドニスライフであなたも働きませんか?