訪問介護ヘルパー

園原 理沙 risa sonohara

つくしケアサービスみなみ

profile

入社して2年、以前は介護施設で勤務。妊娠をきっかけに退職したが、子どもも大きくなったのでアドニスライフに就職。小さい頃はおばあちゃん子で、人生の先輩の話を聞くのが好き。前職はまったく違う仕事をしていたが、お世話が好きな自分に向いていると思い介護業界に転職した。
現在の仕事内容は、おむつ交換や入浴の介助、部屋の掃除や買い物など。アドニスライフに就職したのは、訪問介護は介護の内容が施設よりも幅広く、スキルアップにつながると考えたため。また生活支援も含めた介護のため、利用者さんとより近いコミュニケーションが取れることも魅力に感じている。

EPISODE 01

お客様に笑顔で「ありがとね」って言われるときにやりがいを感じます。

もともとおばあちゃん子で、おじいちゃんやおばあちゃんたちから話を聞くのが好きでした。あと、お世話をするのも好きだったので。以前はデイサービスの施設で勤務していましたが、再就職を考えた時に、訪問介護のほうが利用者さんと距離が近いというのも理由のひとつでした。利用者さんに、笑顔で「ありがとね」と言われるとき、一番やりがいを感じますね。

EPISODE 02

一人ひとりの利用者さんに寄り添った介護を目指して

前職では施設での勤務でしたが、訪問介護は施設の介護と違って業務内容が多岐に渡るのが特徴です。施設ではやることが決まってますが、自宅での訪問介護は、掃除や買い物なども含まれるので一件一件ニーズが違います。介護の内容が幅広いのでとても勉強になりますし、会社では研修や会議でも勉強できるので、スキルアップになっています。

EPISODE 03

研修制度がしっかりしているので安心です

アドニスライフでの仕事は、介護の内容が幅広いのでとても勉強になりますし、社内では研修や会議でも勉強しているので、スキルアップになっています。あと、スタッフはみんないい人ばかりで、仕事でもプライベートでもよく相談に乗ってもらってます。なんでも話せるのも、うちの会社のいいところですよね。

先輩インタビュー

エントリー

すべてのスタッフ・すべてのお客様に幸福を招きたい。そのために私たちは、快適な職場環境、良質な介護サービスを常に追求しています。
みんなが笑顔になれるよう、ともに力をあわせ発展していく。そんなアドニスライフであなたも働きませんか?